院長の想い

はじめまして。当院のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。
整骨院・鍼灸院コトコト院長の中村壽文です。
よろしくお願いします。IMG_6269

私は、十数年ほど整骨院と介護の仕事を行ってきました。
これまで、老若男女さまざまな患者様の‘痛み’というものに向き合っていく中で、日常生活や仕事による過度の負担、痛み、ストレスにより原因不明の慢性的な痛み、また加齢による筋力低下や関節変形により痛みを抱えて、日常生活を普通に送ることさえ困難な方をたくさんみてきました。
私は、そのような痛みで困っている方のサポートをして、少しでも日常生活を快適に過ごして頂きたいと思っています。

今までの経験により、治療院に来て一時的に良くなっても、またしばらくすると痛みがでてしまうという方が多くいらっしゃり、「単に痛みを取りのぞくだけではだめだ。」「痛みを引き起こしている原因をしっかりと見つめなければ、根本的な解決にはならない。」と思い、くりかえし痛みが起きてしまう原因というものを徹底的に考えるようになりました。
多くの痛みの原因は、日常生活や仕事での負担、長い時間の同じ姿勢、くり返しの動作によるもの、また、ストレスなどにより筋肉が硬くなり身体の循環やバランスが崩れ、関節や身体全体の動きがスムーズでなくなったために発生しています。また、人間にはもともと自然治癒力という力がありますが、このように身体の循環が悪くなることで、自然治癒力が働きにくくなります。

私の目指している治療は、この本来の自然治癒の力を取り戻し、痛みをもとから改善することです。そのために、まずは身体の循環やバランスを正常な状態をに戻すことが必要です。
当院では、手技療法(マッサージ、ストレッチ)を中心に、症状に合わせて、はりやお灸も組み合わせ、硬くなった筋肉をゆるめていきます。
お一人お一人の痛みに寄りそいながら、バランスを取りもどして身体の状態をもとに戻していき、自然治癒力を活性化させます。
また、痛みの改善・予防には運動療法が必要です。日常での身体の使い方や体操、ストレッチなど、生活面でのアドバイスもあわせて行っていきます。

加齢による筋力低下や、関節の変形等が原因で痛みを感じている方は、痛みによって身体を動かさなくなることで、ますます筋肉の硬化と低下が更に進み、身体を動かすと痛い、動けないという悪循環に陥ってしまいます。身体は痛みが強い時は安静が大切ですが、上手に動かして使っていればしっかりと維持することができます。加齢が原因で痛みが出ている方には、手技療法はもちろんですが一緒に体操やトレーニングも行いましょう。身体は動かさないと老化がどんどん進んでしまいますので、「いつまでも健康で動ける身体づくり」というテーマで、定期的に体操教室を開催しています。

私は、従来の整骨院でよくみられたような、あわただしい雰囲気の中で、流れ作業のようにマッサージをして終わり、というスタイルでは、自分の目指す治療はできないと感じました。
ゆったりとしたプライベートな空間で、ひとりひとりの患者様にしっかりお話を伺いながら、それぞれの痛みやその原因を見つけ出し、時間をかけた施術を行いたいという思いから、「整骨院・鍼灸院コトコト」を開業しました。
患者様の痛みを少しでも改善し、いきいきとその人らしく元気に生活するためのサポートをさせて頂くことができたらと思い、日々努力させて頂いています。

Return Top